事件・事故

持続化給付金|10億円詐欺の犯人(父親)は谷口光弘!逃亡先はインドネシアで特定?顔画像や家族構成や名前を詳しく【9.6億詐欺】

指名手配された谷口光弘

 

2022年5月30日、母子3人が逮捕される事件が発生。

家族ぐるみで新型コロナ対策の持続化給付金9.6億円を不正に受給していたということです。

また、犯行の主犯格と見られる父親の谷口光弘さんは現在も逃亡中です。

今回は約10億円の詐欺を行ったとされる谷口光弘さんの顔画像や家族についてお伝えします。

 

【顔画像】持続化給付金10億円詐欺の犯人は谷口光弘!

指名手配された谷口光弘

谷口光弘さんと、その家族を中心とするグループは計960件以上の持続化給付金を不正に申請。

約9億6千万円分と10億円近い持続化給付金の受給に関わったとされています。

10億円詐欺は、ひとつのグループによる不正受給額としては過去最大規模だということです。

詐欺の内容を詳しく確認すると、

  1. 兵庫県や東京都などの20~50代の
    男女3人の依頼を受けた
  2. コロナ禍で売り上げが減ったなどと
    虚偽の内容の申請
  3. 持続化給付金300万円を国から
    だまし取った

ということです。

その他にも、

  1. 『誰でもお金がもらえる』と
    セミナーを開催

  2. 全国から約1780件の名義人を集める
  3. 約960件以上の不正給付金に関与
  4. 1件あたり
    十数万~数十万円の報酬を得ていた

ということです。

スポンサーリンク



持続化給付金10億円詐欺の犯人は谷口光弘の居場所はどこ?インドネシアに逃亡?

飛行機

2020年8月ごろに、持続化給付金事務局から警視庁に相談があったことで事件が発覚。

警視庁から調べを受けることを恐れた谷口光弘さんは、事件発覚から2ヶ月後に日本を脱出。

インドネシアに出国した

ということです。

悪質な犯行であること、詐欺事件であることから、警視庁は谷口光弘さんを指名手配。

顔画像が公開されることになりました。

顔画像が公開されたことにより、インドネシアの潜伏先が特定される日も近そうですね!

スポンサーリンク



谷口光弘の持続化給付金10億円(9.6億円)詐欺の犯行は家族ぐるみ?家族構成は?

谷口光弘容疑者と共に持続化給付金の詐欺を行った。

ということで、三重県に住む谷口光弘さんの家族が逮捕されています。

  • 元妻:谷口梨恵(会社役員)
       45歳

  • 長男:谷口大祈(職業不詳)
       22歳

  • 次男:谷口〇〇(学生?)
       21歳

3人はいずれも元夫・父親の光弘容疑者の指示を受けて詐欺を行った疑いで逮捕されました。

犯行についても役割などの詳細が少しずつ明らかになっています。

  1. 次男が名義人に代わって
    嘘の確定申告書を作成し税務署に提出

  2. 元妻と長男が申告書の控えで申請手続き

を行っていました。

新型コロナの影響で売り上げが減った個人事業者を装い詐欺を行っていたんですね。

また、膨大な数の詐欺を家族だけで行うことができなかったことから、

複数の知人にも役割を与え、グループを作り不正申請を何度も行っていたということです。

極めて悪質な犯行であり、谷口容疑者には早く出頭していただき、罪を償っていただきたいですね。

スポンサーリンク



新型コロナ持続化給付金10億円(9.6億円)詐欺への世間の反応は