芸能人

顔画像|松山三四六の浮気相手・局アナAは目黒清華?嫁と離婚危機も夫婦仲は良好か

松山

 

2022年3月、週刊誌によって不倫疑惑を報じられた松山三四六さん。

事実無根と語っている松山三四六さんですが、疑惑をもたれた相手とは一体誰なのでしょうか?

今回は、噂された女子アナが誰なのかについて調べてみました。

また、松山三四六さんには家族がいるのかも合わせてお伝えしていきます。

 

松山三四六に浮気疑惑が?スポンサー激怒で番組終了

笑顔の松山

2001年から活動拠点を東京から長野に移し、その後もタレントや歌手、ラジオDJとして活動している松山三四六さん。

2022年3月、週刊誌によって不倫疑惑を報じられてしまいます。

「2人は頻繁に一緒に飲み、Aアナは三四六さんの東京のライブにも顔を出すなど、親密ぶりが際立っていました。

不倫疑惑が広がる中、Aアナはメンタルの不調を理由に長期休職。

2020年10月から何の説明もなく担当番組から突然消えたため、

視聴者から心配する声が相次ぎました」(局社員)

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/52726

この報道をきっかけに、出演していた番組のスポンサーが降板するなど、影響を受けた様子。

スポンサーが不信感を抱いてしまうなどの影響が出てしまい、番組も終了する事態に発展しまったということです。

この報道に対し、松山三四六さん本人は事実無根とコメントしています。

「事実無根です。

Aアナのご両親と昔から仲がよく、それでAアナとも毎週金曜日に芸人さんなどを交えて悩みを聞いていた。

それを男女関係という人がいたのでしょう。

でも、僕は他の女子アナにもご飯たべさせたり、困った時には車を貸したりする。

色々言われたので、女房とも話し、わかってくれた」

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/52726

あくまで、友人であり、2人で会ったというよりは、皆んなで会っていたと語っています。

また、芸人さんなどを交えた場で

悩みを聞いていた

ということです。

松山三四六さんは地方ではかなり人気で多くの番組に出演した経験があるため、女性も悩みを打ち明けた可能性が高そうですね。

スポンサーリンク



顔画像|松山三四六が浮気相手Aは誰?不倫相手は目黒清華の噂も?

横を向いている松山

松山三四六さんと浮気・不倫疑惑が持ち上がったお相手の女性とは一体誰なのでしょうか?

報道ではアナウンサーの名前については上がっていませんでしたが、調べてみると

目黒清華

さんの名前が浮上。

こちらが目黒清華アナウンサーです↓

とても清らかで清楚な美人アナですね!

可愛い目黒アナウンサー

目黒清華アナの名前が浮上した理由として、

  • 精神的な理由で休職
  • 2020年10月から突然担当番組から姿を消す

という部分が報道と一致したからだと言われています。

実際に、目黒アナの不調についてツイッターで語られています。

目黒アナについてのツイート

その後は、SBCのHPからも姿が消えてしまった目黒清華アナ。

目黒アナがいない画像

なんの説明もなく、突如姿を消したことに、違和感を覚えた視聴者もいたようですね。

このことから、報道と一致している目黒清華アナウンサーが松山三四六さんの相手ではないか?

との声もあがったようですが、お相手が目黒清華さんだという明白な証拠は見つかっていません。

ですので、こちらの噂はデマの可能性が高そうですね!

また、一部では、突然目黒清華さんが姿を消した理由は

病気だからでは?

との声も聞かれています。

現時点でもテレビに復帰していない様子ですが、仮に病気ならば早く元気になっていただきたいですね!

スポンサーリンク



顔画像|松山三四六は嫁と子供の4人家族!妻・網浜直子と離婚危機も?

松山と嫁

不倫疑惑が報じられた松山三四六さん。

松山三四六さんは20年以上連れ添った奥さんがいます。

松山三四六さんの嫁は女優の網浜直子さんです。

2人の出会いは、テレビでの共演。

ものまね番組がきっかけで結婚したようでね!

離婚危機を語る松山と嫁

今回の不倫疑惑に関しても嫁にきちんと話して、理解してもらった様子。

おしどり夫婦と知られる2人ですが、過去には離婚の危機もあったと語ったことも。

夫婦ですから、色んな誤解やすれ違いもあったようですが、それでも今まで離婚せず、

2人で力を合わせて過ごされてきた様子。

2人の間には、2022年現在

大学生の息子が2人

いるということです。

幾度となく離婚の危機にあいながらも、立派に息子2人を育てあげたんですね!

そんな2人ですから、今後も力を合わせて素敵な夫婦関係を続けられていただきたいですね。