事件・事故

【逮捕】JR大阪駅爆破予告の犯人は19歳少年!実名(本名)や顔画像が特定されない理由はなぜ?

大坂駅にいた人の証言

 

2022年5月4日、何者かがJR倉敷〜大阪間を走る電車に

爆弾を仕掛けと爆破予告をする事件が発生。

2022年5月7日、大阪市に住む19歳少年を逮捕しました。

詳しく見ていきましょう。

 

JR大阪駅・車両爆破予告の犯人は19歳の少年?

2022年5月、GWで賑わう中、大阪の中心の駅である

大阪駅で爆破予告がありました。

これに伴い、乗客は駅のホームから避難するなどの事態が発生したました。

JR車両の安全が確認された後、

列車は運行を再開しましたが、多くの人が

足止めされるなど影響を受けました。

スポンサーリンク



逮捕された19歳少年の大阪駅爆破予告のTwitter内容は?

JR爆破予告

犯人のアカウントは、

乗り鉄モネ(@Mone_sujinami)

であることが判明しています。

この爆破予告で、実際に警察が出動し、大阪駅は騒然とする事態に発展しました。

電車の周りに警察官が集まる 大坂駅にいた人の証言

駅のホームでは退避するよう

アナウンスが流れ、爆破予告があった

車両付近のホームから離れるように

指示があったようです。

警察が確認したところ、爆発物などは見つからなかったとのでした。

逮捕された19歳の少年は、1度ではなく

何度も爆破予告を繰り返していた様子。

JR爆破予告 JR爆破予告

犯人のアカウントが特定されると、

アカウントは削除されたようですが、

極めて悪質ということで、

威力業務妨害容疑で逮捕されたようです。

スポンサーリンク



JR大坂駅・車両爆破事件犯人の本名や顔画像が特定されない理由はなぜ?

今回の事件で逮捕された犯人は、

大阪市内でアルバイトをする19歳の少年

であることが分かったいます。

犯人の本名(実名)や顔画像については

まだ明らかになっていません。

令和4年4月1日から少年法の改正により、18歳以上は成人扱い

になったいるため、

世間からは本名と顔画像を報道すべき

との声も上がっているようですが、

起訴されていない段階での報道は行われない

とのことです。