事件・事故

知床遊覧船の社長は誰で名前&顔画像は?評判最悪な理由3つで従業員が続々退社か

遊覧船の評判

 

2022年4月、知床遊覧船の事故で

多くの乗客が犠牲になりました。

今回は知床遊覧船kazu1(カズワン)の

運行会社の社長は誰で、名前&顔画像が

あるのか調べてみました。

また評判最悪が最悪との噂についても

お伝えしていきます。

 

知床遊覧船の社長は誰?名前や顔画像は?

kazu1

2022年4月23日、北海道の知床半島で

船が浸水する事故が起こりました。

船の名前は、知床遊覧船の

『kazu1(カズワン)』です。

この船を所有している運行会社は

kazu1の運行会社

(有)知床遊覧船 

となっています。

ホームページで確認したものの、

社長の名前などの記載はなく、

名前や顔画像などの情報はありませんでした。

知床遊覧船

2020年のクラウドファウンディングの際に、

載っていた男性が社長との噂も。

ですが、こちらは明らかにはなっておらず、

別人の可能性もありそうです。

他にも、一部では、

船長の豊田徳幸=社長

との噂も出ていたようですが、

豊田徳幸さんはこの事故で行方不明の

ままとなっています。

そんな中、遺族への説明を『社長』が行った

との報道もあり、船長と社長は別人である

ことが分かっています。

遺族画像引用元:https://jp.reuters.com/

北海道・知床半島沖で浸水事故を起こした

観光船「KAZU 1(カズワン)」の運航会社「知床遊覧船」(斜里町)の社長が24日、

乗客の家族や親族とみられる二十数人に事故の状況を説明、謝罪した。

家族側からは厳しく責任を問う声が上がった。

引用元:https://jp.reuters.com/

スポンサーリンク



知床遊覧船の社長の評判が最悪な理由3つが衝撃!従業員も続々退社の噂も

知床遊覧船

事故を起こした「kazu1」を所有する

「(有)知床遊覧船」の評判が悪いとの噂も。

一体どういうことなのか確認していきます。

知床遊覧船会社&社長の評判が悪い理由①周囲の意見を無視し出航?

悪天候の中出航するカズワン

事故当日、北海道斜里町ウトロでは

  • 風速15m
  • 波高3〜4m
  • 強風波浪注意報

など、出航する前から海のコンディションは

かなり悪いことが分かっていました。

別の運行会社も、

行かない方がいい

と声をかけ、船長も

分かった

と返答していたとのことですが、

実際には警告を無視して出航。

波が高いとの証言

その後、知床遊覧船kazu1(カズワン)は

従業員と乗客を乗せたまま浸水し、

沈没します。

スポンサーリンク



知床遊覧船会社&社長の評判が悪い理由②船の修繕を行わなかった?

知床

今回事故にあった『kazu1(カズワン)』は

2021年6月11日にも事故を起こしています。

出港後に浅瀬に乗り上げ座礁した際に、

船首に亀裂が入った

との情報も。

知床半島の事故についてのインタビュー

また同業者の方の証言では、

  • 10cmくらいの亀裂が船首にあった
  • 完全に修理していなかった
  • 修理が不十分なまま荒れた海にでた

ということが、語られています。

実際に、午後1時13分頃に知床遊覧船

kazu1から浸水の連絡が入った際も

  • 船首が浸水した
  • エンジンが動かない
  • カシュニ谷のすぐそば

と、船首部分から浸水したことが

明らかになっています。

そして、午後2時17分頃の通信を最後に

連絡が途切れます。

また、この船は、40年以上前に瀬戸内海

仕様の船として建造された

元ほうらい汽船の「ひかり8号」ではないか?

との情報も。

もしこれが本当であれば、

かなり古い船であり荒波に耐えれる

ような船ではなかったとも考えられますね。

スポンサーリンク



知床遊覧船会社&社長の評判が悪い理由③安全より利益優先?

知床遊覧船

また、知床遊覧船会社社長の考えと

従業員との考えに相違があり、

従業員が辞めていったとの証言もでています。

同業者のインタビュー内容をまとめると、

  • 3・4年前に社長が変わった
  • 前の社長は常に安全を重んじており
    少しの波でも心配していた

  • 現在の社長は、コロナ渦なので、
    少しでも運行したい様子だった

  • 安全面では不安があると
    賛同できず従業員が何人も
    辞めている

とのことでした。

実際に、知床半島のクルーズは、

ゴールデンウィーク頃から運行

しているとのことで、他の会社は

現在まだツアーの運行を行っていなかった様子。

ですが、知床遊覧船会社だけは、他社より

早く運行を開始したようです。

海の荒れていた中、出航したこともあり、

安全よりも利益が優先された

と、捉えられても仕方のないことのように

感じられますね。

【追記】

その後の調べてで、知床遊覧船の

運営会社社長は『桂田精一さん』で

あることが発覚しました↓

桂田精一
桂田精一の記者会見
桂田精一社長の記者会見が酷すぎる⁉︎土下座で嘘泣きも?カンペ丸読みで非難殺到【知床遊覧船・観光船】 2022年4月27日、知床遊覧船の社長 桂田精一さんが記者会見を行いました。 事故の状況などについて語りましたが、 記者会見を...
知床観光船の社長
顔画像|知床遊覧船の社長は桂田精一で元陶芸家!経営はド素人でお金がなかった? 多くの犠牲者を出した知床遊覧船の事故。 運営会社の社長が遺族に事件の件について 説明しましたが記者会見はまだありません。 知床...
桂田親子の噂
知床遊覧船|桂田精一の家族(父親)は元斜里町議会議員・桂田鉄三?遠音別神社の宮司の噂も 知床遊覧船を所有していた桂田精一社長。 父親が元斜里町議会議員の桂田鉄三さん との噂が出ているようです。 今回は、2人が親子と...

スポンサーリンク



知床遊覧船会社&社長への世間の評判は

カズワンの船長
【特定】知床遊覧船kazu1(カズワン)の船長は豊田徳幸で顔画像は?SNSも流出か 知床遊覧船kazu1(カズワン)が 沈没した事件で多数の犠牲者が 発見されました。 波が高く悪天候の状況下で船を出航させた ...
桂田の記者会見冒頭
知床遊覧船・kazu1の桂田精一会社社長の記者会見いつ?事故の説明遅いのなぜ? 知床観光船・kazu1の浸水・沈没により 多数の犠牲者が出ています。 ですが、事件から3日経っても、 運行会社である(有)知床...