アイドル、歌手

【動画】平手友梨奈はハート舌の持ち主?スプリットタンの理由を検証!

 

元欅坂46で絶対的センターで、天才とまで言われた平手友梨奈さん。

スプリットタンの持ち主であるという噂もありますが、本当なのでしょうか。

平手友梨奈さんは本当にスプリットタンなのか、画像と動画をみながら検証していきたいと思います!

 

平手友梨奈のスプリットタンって何?

平手友梨奈

歌手で女優としても活躍する平手友梨奈さん。

あまり大きく口を開ける印象はありませんが、その理由がスプリットタンを隠すためでは?

と、一部では言われている様子。

早速見ていきましょう。

平手友梨奈はスプリットタン?どんな舌のこと?

平手友梨奈

スプリットタンとは、英語のsplit(裂ける)とtongue(舌)の単語を組合わせた造語で、「裂けた舌」という意味です。

舌の先が蛇の舌のように縦に裂けていることを指し、一部の愛好家からは略して”スプタン”と呼ばれることもあるそうです。

スプリットタンといっても、程度は人によって異なりますので、見た目を割れ方により全く違います。

では、どのようにすればスプリットタンになるでしょうか?

人工的なもの

スプリットタン

スプリットタンはアメリカ発症で、1997年頃から始まったと言われています。

スプリットタンにするには、レーザー施術やタイオフという2種類のやり方があります。

タイオフとは、舌にピアスを開けて、穴を拡張していくというやり方です。

スプリットタンに憧れている人たちは意図的にスプリットタンにすることがあります。

先天性のもの

舌先

舌小帯短縮症(俗称、つれ舌)または舌癒着症と呼ばれ、舌の裏側にある膜状の組織が舌の先から歯茎に伸びているために舌の動きが制限される先天性のものもあります。

日本小児科学会が2001年に舌小帯短縮症と哺乳は関係がないので治療の必要はないという声明を出しているため、哺乳の際や日常生活に支障がない場合は手術が不要ということで、そのままにしている人も多いようです。

舌先がハート型になることから、ハート舌と呼ばれることもあるようですよ。

スポンサーリンク



平手友梨奈はスプリットタンの持ち主?

平手友梨奈

なぜ、平手友梨奈さんはスプリットタンと言われるのでしょうか?

スプリットタンと言われる理由を画像と動画で検証していきましょう。

普段から平手友梨奈さんは自身のスプリットタンを気にしてか、

笑う時などは、口元を自然と手で隠す仕草をすることが多いですよね。

口元を抑える平手友梨奈

そのため、舌先は普段なかなか見ることが少ないため、写真もそれほど多くはありません。

ですが、ふとした瞬間に唇を舐め、舌をチラッと出すことも。

その瞬間の舌を確認すると、確かに舌先が割れているように見えますね。

平手友梨奈のスプリットタン

検証していくと、平手友梨奈さんの舌が少し割れているのは、昔からということが分かりました。

また、舌をペロっと出す瞬間を見たい!

と思っているファンも多い様子。

ペロっと舌を出す、その仕草も可愛い♡

と、ファンの間では有名だったようで、アイドル時代からファンたちは彼女の舌の特徴も知っていたんですね。

平手友梨奈のスプリットタン

また、平手友梨奈さんは早口言葉も苦手で、「プレミアメロディックス」が言えないそうです。

やはり、早口言葉などが苦手という点でも、平手友梨奈さんのスプリットタンは、人工的に作ったものではなく、先天性の舌小帯短縮症なのではないかと推測できますね

欅坂46を卒業した後は、Mrs.GREEN APPLEのMVに出ており、そのMVの中で彼女のハート舌を確認することができすよ!

スポンサーリンク



まとめ

平手友梨奈

検証の結果、平手友梨奈さんは先天性の舌小帯短縮症のため、スプリットタンと言われている可能性が高そうでした!

ただ可愛いだけじゃなくて、舌までハート型で可愛いなんて、素敵ですね♡

今回は、舌のチラ見せすらも愛らしく、ファンの心を掴んで離さない魅力たっぷりな平手友梨奈さんをご紹介しました!